乾燥肌を治した化粧水の使い方について

私が乾燥肌を改善することが出来た、化粧水の使い方や体験談について紹介します。

乾燥肌がひどく、寒い時期になると乾燥が気になっていたときに知ったのが化粧水を使った対策方法です。

洗顔をしっかりした後に素早く化粧水を肌に染み込ませるのですが、この時手で一度温めてから肌に乗せます。

しっかり温めて肌に乗せることで、伸びと浸透力がアップするのです。

肌にスッと馴染む感覚があり、肌内部まで浸透させることが出来ます。

少量の化粧水から始めて、回数を重ねて肌に浸透しなくなるまでに続けるだけです。

肌がモチモチになり、潤いのある肌に生まれ変わります。

今まではあまり量が浸透しなかったのですが、この方法に変えてから量が浸透するようになったのです。